活動報告

フォレシア活動報告 【2022.03】

フォレシア活動報告 【2022.03】

今月のフォレシアの活動をご報告いたします。

・ソーシャルアントレプレナー大賞を受賞

不妊治療 ソーシャルアントレプレナー
東北ニュービジネス協議会にて表彰式が行われて、当団体がソーシャルアントレプレナー大賞に選ばれました!

詳しい内容はこちら

➡ソーシャルアントレプレナー大賞を受賞

・vivola㈱・東京海上日動火災保険㈱・各自治体主催のセミナー

1月に引き続き、2月は下記の通り、たくさんの自治体でセミナー講師を務めさせていただきました。

詳しい内容はこちら

➡2月7日 徳島市「不妊治療と仕事の両立セミナー」

➡2月18日 佐賀県「不妊治療と仕事の両立支援セミナー」

➡2月22日 熊本県「 不妊治療と仕事の両立支援セミナー 」

➡2月28日 郡山市「 不妊治療と仕事の両立セミナー」

・お知らせ

【NHK全国放送ラジオ出演】

2月14日、NHK全国放送ラジオ「ラジオ深夜便」に出演させていただきました。
団体設立に至った経緯から、不妊治療と仕事の両立に悩む当事者の方たちの現状、当団体の活動内容について、伝えたかった多くのことを分かりやすくまとめていただけておりました。
後日ラジオを聴いた方からの反響もあり、大変良い機会をいただけたことに感謝しております。ありがとうございました。

・不妊治療に関わるニュース

4月から茨城県常陸大宮市は、保険の対象かどうかにかかわらず、あらゆる不妊治療が何度でも無料で受けられるようにする方針を発表しました。
茨城県常陸大宮市では、昨年春から元々補助額についての上限はなく、年齢に応じて3回か6回の回数の上限を設け、自己負担なしで治療を受けられる制度を始めていました。
そこから更に新年度から治療回数の上限もなくし、保険が適用される治療の場合には3割の自己負担分を補助、保険適用外の治療も市が全額を補助し、自己負担なしで何度でも利用できるとのことです。また、所得制限も設けないとのことで、かなり手厚い支援となっています。

4月からの保険適用を控え、補助拡充の動きがありますが、茨城県常陸大宮市のように手厚い支援は素晴らしく、他の自治体においても広まってほしいと思います。